page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
久しぶりに更新(新規SR考察)
最近大会行っても人が少なかったりして更新サボってました...
国家試験の勉強もあるし忙しいですわ(´;ω;`)ブワッ

さてさて、新弾もチラチラ情報出てきましたね。
マシャールが黒のカードって誤植かまされてたけど白でしょ。たぶん。

個人的にその新規SR評価をば

・アテナ
まぁまぁの評価。
緑対応の効果で自分のターンと相手のターンとで2枚リソースを伸ばせるのは良いなと。
ただ自分は赤を滅多に使わないんで魅力感じるかと言われると怪しいですね。黒緑ノーブルにタッチで入れるかどうかかなぁ。

・フォルペルツ
青対応の黒ゼクスですね。後攻二ターン目で発動したらめちゃくちゃ強そうだけど、それ以外で引いたらどうなんだろ。
個人的にコントロールでメイン枠に2コストゼクスを入れるのが好きじゃないのでコレも今は評価低いです。

・マスティハ
コイツ面白い。
クロエやアルパマーヨ、またアルターフォース効果を持ったゼクスと相性良さそうですね。
単純にリーファーのサポートとしても使えそうなので高評価です。欲しい。

・マシャール
チャージから呼び出す準リアニメイトですね。
青白だとルードヴィヒ引っ張ってこれるのでそこそこ強いんじゃないかと予想。
この手の効果で5コストと、アセソリで呼べるのもミソですね。

今回はこのへんでヾ(*‘ω‘ )ノ
スポンサーサイト
page top
地元の公認行ってきました
みんな頭領杯とか行ってるけど、僕はあまりcs行かないので地元のレポになります。
地元のだし小規模だけどね(´;ω;`)ブワッ

姫路書写のトレカイダーで金曜20時からやってる大会行ってきました。もっと来てクレメンス...
参加は10人(これでも多い方)


使用デッキ:ピュアフロン入りイラマーヨ
変更点:ダムスタ4→5ルクスとクイーンケイツゥ2枚ずつ

パスサール4→ドゥーべ4

わっきーさん宅でのガチ大会でビートへの耐性のなさが露見したので、このようにしました。
ライゼンさんの構築をかなり参考にしました。


1戦目 白単ケットシー
相手は僕のデッキを知っているので、序盤からショートヘア絡めて速いテンポで殴って来ました。
3面囲まれて殴られてたらライフからドゥーべが。
次のターンから5コスルクスリア→クィーンケイツゥー→アルパマーヨと繋がり、イラフロンマーヨ決めて勝ち。
新しく入れたカードがここまで活躍すると嬉しいですね。

2戦目 白黒ピュアフロン入イラマーヨ
一緒にアルパマーヨ考えてた連れが相手。
見てたらプレイヤーが二ノからフロンになってるし、クィーンケイツゥー入ってて...かなり似てるやんけ((((;゚Д゚))))
「いやぁ、ライゼンさんのクィーンケイツゥ良いなーと思って」ってお互い言ってたから想像ついてたコトだったけどw
お互いアルパマーヨを警戒しながらのプレイ。
7コスト帯からピュアフロンの殴り合い。9コスト帯で相手がピュアフロンでピュアフロン殴ってミリオネルメガイラ発動。ココでピュアフロン回収されてたらマズかったのですが、違うのを回収したのでニンマリ。(相手も後でプレミだったなと言ってました)
返しのターンでピュアフロンをイラとシレオで殴って処理したら9コスト帯で相手がアルパマーヨ引かず。
こっちが返しでアルパマーヨ決めて勝ち。
後で相手のデッキトップ見たらアルパマーヨ2枚だったし、ピュアフロン回収されてたら負けてました。
小さいプレミと引きの差で勝ちましたが、ミラーは考えること多すぎて難しいです。今回の大会で一番キツかった...


3戦目(決勝)黒緑ズィーガー
話を聞いたら相手のそれまでの対戦相手はクロエ2人だったそうな。
それでもしっかり勝ち星取ってきたのが凄いなと。

序盤から相手も待ちの姿勢でしたが、7コスト帯で9番スクエアに立てたピュアフロンが突破されなかったので8コスト帯でメガイラ絡めてアルパマーヨ発動して勝ち。
最終的な盤面が ルクスリア アルパマーヨ ピュアフロン3枚 イラ3枚。正直引きが強すぎました。

てなわけで無事優勝。
クィーンケイツゥ入れたのは正解だったなーと。
あとはアイコンのケイツゥ買わなきゃ...

ではまたーヾ(*‘ω‘ )ノ
page top
今の環境でよく見るカードについて
こんにちは。
姫路のカードラボの公認が水曜になってるのを昨日知ってテンション下がってます。木曜じゃないのかよ(´;ω;`)ブワッ
さて、今回は今の環境でよく見るカード(14弾+15弾フリぺ)について考察しようかなーと思いますヾ(*‘ω‘ )ノ
まぁ僕目線なのでコントロールやコンボデッキ目線でいきますね。

そもそも12弾でダムスタが出てかなりセオリーが変わりました。
コストを払わなくていい・色を用意しなくていい・打点11000・スクエアで腐ったカードの回収や再利用
誰がどう見ても強いです。マジで。
このカードの登場でコンボデッキはだいぶ楽になりましたね。
クロエとか超強くなりました。

世羅ストラクでルードヴィヒ登場
移動させて1ドロー。
言い換えるとチャージを増やさずに処理して1ドローでございます。攻めに使っても良しのカードですが、やはりドローはカードゲームにおいて強いです。安定度が違います。

フィーユストラクで官兵衛登場
鬼のような硬さと突破力を持ちます。

14弾でマスプロの登場
テンポアドの塊。
今までイグニッション成功なしなら基本的にps2面囲んでくる場面って5コスで3-2展開が主だったのを覆しました。
しかも、先行最速なら1ドローもできる!
コントロールのサブウェポンとして使っても強いのでホント便利です。
ビートに使われた場合はバウンスもあまり効かないし、ホントコントロールの天敵です。

ガーンデーヴァの登場
正直カードの情報見た時はここまで強いと思ってませんでした。硬いし盤面を気軽に返せるのは恐ろしいですね。
ソリトゥスとかと組み合わせたコントロールビートが流行ってますが、ソリトゥスと除外ってアンチシナジーな気がするんだけど、何故か強いんだよなぁ。
考えた人はホントにセンスあるなと思います。

アスモデルの登場
硬いです。昔のシャムを彷彿とさせる硬さ。
強いて言うならカレントとルイーナが効果対象外なので、ES相手のプレイングが難しいなと。

アネートの登場
デッキによってはコイツが引きこもったら詰む。ピュアフロンと並べるとコントロールで勝てる気しないです。

ヴァーヌスの登場
アネートの対策として出たとしか思えないパワーカード。絶界を無視して盤面を返すのは強いですね。
今後インフレが起きても対応してけるいい効果だと思います。個人的には持ってなかったら集めておいて損ないんじゃないかなーと。

アルパマーヨ
めっちゃ強いです。
最初は難しいけど面白いなー 程度の評価でしたが、相手にしてみると超強いですね
構築の幅があるからタイプを予測しにくいし、フロンとかラスダーシャンとか立てられたら切り返しは絶望的。
チャージ与えないプレイングにも限界あるから、デッキ単位での対策が必要ですね



今回はこのへんで

ヾ(*‘ω‘ )ノ

page top
はじめまして
姫路付近でZ/Xやってる みやび と申します。

主に姫路のブックマーケット書写店にあるトレカイダーで金曜20時から行われている大会に出没しております。

ビートは滅多に組みません。コントロール大好き人間です。

セオリー通りでなく、僕個人の考え等も載せていきたいと思いますので宜しくお願いします。
© 田舎でZ/Xするブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。